製品情報

アーステック製品の歩み

(株)アーステックは、工業用・産業用分野において1993 年よりメタルコンディショナーMILITEC-1 の日本市場の総代理発売元として分野別用途開発を進め、自動車・バイクの潤滑用途は勿論、製造分野での高精度・高速・高荷重・高温等の厳しい条件下で常に安全性・安定性が要求される設備機械の潤滑や境界潤滑状態の最も厳しい金属加工(切削・塑性加工)の用途など、現場の課題に取り組み数多くの導入実績と技術ノウハウを築き今日に至ります。そして、2011 年春、世界初の塩素フリー・メタルコンディショナーLUBROID ルブロイドの開発製造が現実のものとなりました。潤滑剤メタルコンディショナーと超潤滑分子結合被膜形成表面処理を手掛けて20年、これからも各現場の金属摺動に関わる潤滑改善・耐摩耗・長寿命化・高機能化・工法技術開発・潤滑レスキューのご提案ご対応に誠心誠意努めさせて頂きます。

塩素フリーメタルコンディショナー【LUBROID® ルブロイド】

塩素フリーメタルコンディショナー ルブロイド

弊社は長年に渡り、従来品とあらゆる塩素系油剤の性能を超える非塩素系極圧添加剤の研究開発に取り組み、2011年春、世界初の塩素フリー・メタルコンディショナーLUBROID ルブロイドの開発製造を実現しました。摩擦工学(Tribology)という広い見地に立って、20年に渡る現場経験を基盤に独自の機械工学、有機化学、金属工学、量子力学、界面化学、熱・流体・材料力学、表面処理技術を駆使し、次世代に向けた研究開発を重ねLUBROID ルブロイドの技術は生まれました。まさに金属摺動に於ける独創的な潤滑工学が成し得る日本製のメタルコンディショナー超極圧潤滑剤です。メタルコンディショナーLUBROID ルブロイドは、従来の発想では実現不可能とされた塩素フリー且つ超極圧性能と低摩擦係数を実現した超極圧潤滑剤です。オイルにとってレッドゾーン域の高負荷を課せられる金属加工(切削・塑性加工)、そして高精度・高速・高荷重で金属摺動が繰り返される設備機械の潤滑を始め、自動車・バイクのメンテナンスから航空宇宙・防衛機器に至るまで、メタルコンディショナー ルブロイドは、タフオイルとロングライフ省エネオイルの二極性を両立した正にスーパーハイブリッドオイルと言えます。

100%化学合成 メタルコンディショナー【MILITEC-1® ミリテック1】

100%化学合成 メタルコンディショナー ミリテック1

MILITEC-1 は、NASAの協力を得、US海軍との共同開発により生まれた超極圧潤滑剤です。
金属表面と分子結合し、高負荷・高温多湿の過酷な条件下でもスム-ズな潤滑を保持する強力な化学被膜(化学的バリア)を形成します。その安全性と驚異的な性能により、米国で、ナショナル・ストックナンバ-(米国政府、軍、官公庁での指定番号)を取得した潤滑剤です。日本では20年を超える長い使用実績と信頼性の高さを誇れる極圧潤滑剤と言えます。
自動車用途から製造業界の保全・生産技術・製造・金属加工等様々な分野まで、潤滑改善の先端技術として活用されています。近年、特にMILITEC-1 の応用技術として(株)アーステックが確立した分子結合被膜形成の表面処理(ボイリング処理法)は、切削・プレス・鍛造・伸線、他小型摺動部品製造の分野で、工具費・製造コストの削減から加工性や加工精度の向上に役立っています。

超潤滑表面処理【ルブロイド ナノメタルコーディング】

イメージ

ルブロイド処理は、金属表面改質処理の一種で、金属の摺動特性と面強度の向上・機能付加を主目的に加工される表面処理です。処理液中に被処理物を浸漬する湿式のディッピング工法による表面処理法です。電解・無電解めっき・溶射・蒸着等の他の表面処理やコーティングとは異なります。大掛りな設備投資を必要とせず、約95℃の低温処理でナノレベルの化学被膜が形成され、しかも金属摺動部品から金属加工分野の刃具・金型治具まで応用展開が可能です。
処理対象は、金属素材のみです。鉄、ステンレス、合金鋼から非鉄金属のアルミ、銅、また、クロームめっき面、TiNコーティング面まで金属部材に対して処理が可能です。

チムケン極圧潤滑試験機TM-5型(オイル潤滑金属摩耗試験機)

チムケン極圧潤滑試験機TM-5型は、2015年最新型のステップ加重方式固定荷重型ティムケン試験機です。潤滑剤(オイル・グリス・オイル添 加剤)の極圧潤滑維持性能・耐摩耗性能・金属保護性能(焼付き荷重)を評価確認する高精度・軽量・コンパクトを兼ね備えたティムケン試験機です。 人の手の力によって加重を行うトル
クレンチ方式とは異なり、ウェイトによるより高精度な固定加重と荷重レベルをステップアップ出来る正確な荷重方 式を採用し、より正確なティムケン試験が可能です。

135R

超潤滑表面処理装置

超潤滑表面処理装置

超潤滑表面処理装置は、ルブロイド処理をお客様サイドで簡易的に行って頂ける表面処理装置です。メタルコンデイショナーの分子結合被膜を効率的に確実に形成することが可能です。刃具・金属摺動部品、金型治具等の寿命延長・コストダウンにお役立て下さい。

▲このページのTOPへ